HSP夫婦がしている10のこと

・寝室を分ける
  近くに人がいると熟睡できないので
  一緒に暮らし始めた当初から寝室は別です。
  旅先では同じ部屋で寝ますが
  ダブルではなくツインの部屋を選びます(*’ω’*)

・テレビを持たない
  家にテレビがあるとつい見てしまうし
  嫌なニュースを目にしてしまうと
  想像力が豊かなのが災いして辛くなります。
  今は見たいものだけオンデマンドで視聴します。
  心穏やかに過ごせるようになりました(*’ω’*)

・車を持たない
  車があると便利だけど
  維持管理に気を使ってしまうので
  思い切って手放しました。
  車がない不便さよりも
  車のことを気にしなくて良いという
  開放感の方が強いので
  手放して良かったです(*’ω’*)

・なるべく家で食事する
  外で食事をすると落ち着かないので
  外食は少なめです。
  牛丼屋さんで食べる牛丼より
  テイクアウトして家で食べる牛丼の方が
  10倍美味しく感じます(*’ω’*)
  プラスチックごみの処理に困るけど。。

・飲み会は断る
  飲み会に誘われると
  断るのは申し訳ない・・・と思って
  なるべく参加していましたが
  今は、できるだけ勇気を出して
  断るようにしています。
  大人数の飲み会は
  心がすり減ってしまいます。。
  年に1度くらいなら
  コミュニケーションの一環として
  前向きに参加できます(*’ω’*)

・電話に出んわ
  明らかに用がある電話にしか出ません。
  登録のない番号からの電話は
  もってのほかです。
  なんなら着信音を消しているので
  着信にすら気が付きません。
  緊急時には・・・まずいですね(^-^;

・帰宅したら即、部屋着
  帰宅したらすぐにお風呂に入って
  部屋着に着替えます。
  潔癖とは少し違うと思うのですが
  外出着のままでは落ち着きません(*’ω’*)


あ・・・7つしかなかったわ(笑)

名前がつくと嬉しい

一昔前だと

「気のせい」「気にしすぎ」
「気合が足りない」「メンタル鍛えろ」

と言われるだけだったようなことも
IBSとかHSPとか、名前がついていると分かると
当事者としてはモヤモヤが少し晴れます。

機能的な問題じゃない、気質的なことだから
治そうと思っても治せるものじゃない
と言われると、少し悲しいですが
気質的なものだからと割り切れると
治そうと頑張るのは
逆効果だということも理解できます。

何か苦手なことに誘われたら
「私は〇〇が苦手なので・・・。」と
ちゃんと相手に伝えられるように
良い意味で開き直れるように
なりたいなと思います。

治そうと頑張るんじゃなくて
気持ちを正直に伝えられるよう頑張る
っていうのが、良いのかもな~。

HSP

知らなかった。
私はHSP(=Highly Sensitive Person)らしい。

HSPなんて言葉、今まで知らなかったけど
当てはまる・・・。

セルフチェックでも高度のHSP判定。。

HSP → 吞気症 → IBS ってことなんだな。

HSP も IBS も 気質の問題だから
治そうとしても無理なんだって。

わぉ・・・。